今後の手続きがスムーズになって安心できると思います

ある日突然、警察官に逮捕されてしまうと、動揺して不安になる人がほとんどだと思います。

警察署に連れて行かれ留置場に入れられてしまうと、家族や友人などの信頼できる人と話したり会ったりすることはできなくなりますから、動揺はさらにひどくなりますよね。

そんなときに唯一の助けになるのが、弁護士と面会し相談できることです。

弁護士の知り合いがいなくても、相談料を用意できなくても、心配はいりません。

当番弁護士制度というものがあって、警察などに逮捕されたときに1度だけ、無料で面会し相談できます。

今後どのような手続きが行われるのか確認できますし、取り調べでの対応についてのアドバイスを受け疑問に思っていることを質問することなどもできます。

動揺が抑えられて不安も減ることと思います。

また、面会し相談した弁護士に正式な弁護人になってもらい、弁護活動をお願いすることもできます。

この場合は弁護人費用がかかるようになりますが、国選弁護制度などを利用できますから、その相談もできます。

今後の手続きがスムーズになって安心できると思います。