頼りになるのは弁護士さんだけになるようです

先週、自動車で近所のドラッグストアへ買い物に行く途中、自動車と自転車の接触事故が発生しているのを目撃しました。

運転していた方は警察官に事情を詳しく聞かれていて、もしかしたら逮捕されることもあるのかなと思いました。

私も自動車を運転するので、交通事故を起こさないように気を付けていますが、ひやりとしたことが何度もあります。

いつか交通事故を起こすことが十分に考えられますので、もしそうなって逮捕されたときに落ち着いて対応できるように、知り合いの弁護士さんに交通事故や交通違反事件で逮捕されたときの様子について聞いてみました。

警察官に逮捕されると、取り調べを行い、供述調書を作成するために、警察署へ連れて行かれ、その留置場に入ることになります。

留置場に入るときには、そのときに持っていたものは全て取り上げられます。

他の人と連絡を取ることが出来る携帯電話なども例外ではありませんから、誰とも連絡が取れなくなります。

弁護士以外の人とも面会できなくなりますから、頼りになるのは弁護士さんだけになるようですね。